SPECIAL CONTENTS 特集

SNS講座Vol.04


ハッシュタグについて

みなさんはハッシュタグをどのように選んでいますか?
なんとなくでハッシュタグを付けている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ハッシュタグはあなたのアカウントをユーザーに見つけてもらうのに欠かせない要素です。 ハッシュタグを攻略して、外部露出への第一歩を目指しましょう!

「第3回:動画(リール)投稿について」はこちらから

INDEX

ハッシュタグの基礎知識
ハッシュタグはなぜ必要なのか
どうやってハッシュタグ選定するか
最後に
アンケートにご協力よろしくお願いします


ハッシュタグの基礎知識


既にご存知の方も多いかと思いますが、まずはハッシュタグの基本的な解説をします。もう知っているよ!という方は次の項目へどうぞ!

ハッシュタグはインスタグラムでの検索に使用される要素のひとつです。投稿上で唯一検索対象として認識されているので、フォロワーを増やしていきたい方には欠かせないものとなっています。

全角(#)やシャープ(♯)は認識されません。半角(#)で入力するようにしましょう。

ハイフン(-)やピリオド(.)、アンド(&)などのほとんどの記号は認識されません。例えば「#T-GEL」と入力しても、ハッシュタグとして認識されるのは「#T」までで、「-GEL」はテキストとして認識されます。
アンダーバー(_)は使用できるので、この場合は「#T_GEL」と入力するか、記号を抜いて「#TGEL」と入力しましょう。
大文字・小文字に関しては、どちらで入力しても大丈夫です。

ちなみに絵文字はハッシュタグに使用できます。
ひとつの投稿に入力できるハッシュタグは30個までです。
ハッシュタグとハッシュタグの間の半角スペースは、あってもなくてもどちらでも大丈夫です。
ハッシュタグはキャプションの文字数に加算されます。もし2200文字いっぱいに投稿文を入力した場合、ハッシュタグ入力ができなくなります。


ハッシュタグはなぜ必要なのか

前述した通り、ハッシュタグは投稿上で唯一検索対象として認識される要素です。 ハッシュタグを効果的に付けることができれば、以下のようなことが期待できます。


もちろん、すぐにバズったり、フォロワー数が急増したりするわけではありません。少しずつ露出を増やしていき、根気強くコツコツと反応やフォロワーを増やしていきましょう。


どうやってハッシュタグ選定するか

@ターゲット設定をする

#大阪カフェ と検索する人は大阪のカフェを探している人といった具合に、まずは「これは誰が何の目的でタグ検索をして飛んでくるのだろう」と、検索するユーザーを想像してタグを付けましょう。


ターゲット設定が難しく感じる方は、自分ならどうやって検索するかを考えてみると、ぐっと想像しやすくなると思います。



A投稿画像と関連性のあるものを選ぶ

コンテンツとハッシュタグに誤差があれば露出されにくくなります。

上限30個までタグを付けようとして関係のないタグを付ける必要はありません。むやみやたらと人気のあるタグをつけたりせず、投稿にあったタグを載せるようにしましょう。



Bハッシュタグの投稿件数を確認する

使用しようとしているハッシュタグにどれぐらいの投稿がアップされているか確認してみましょう。

もし投稿件数1000万件規模のハッシュタグなら、投稿してもどんどん新しい投稿で埋もれていく可能性があります。

運用初期段階のうちは、投稿件数が多いものばかりではなく、いろんな規模のタグを組み合わせてみましょう。



Cおすすめの組み合わせ方

◆オリジナルタグ(ブランドタグ)
#ネイルサロンTAT、#nailsalontatのようにネイルサロン名などのオリジナルのタグを2件ほど入れましょう。
オリジナルタグを用意して、お客様にそのタグを付けて投稿をしてもらえれば、口コミ投稿として活用することもできます。


◆一般ワードタグ(ビッグワード)
#ネイル、#nail、#ジェルネイルなどの一般的な単語は、上述したとおり投稿を見つけてもらう点では不利ですが、載せているとどういった内容の投稿なのかがわかるので数個載せておくといいと思います。(投稿をブランディングするイメージ)


◆流入狙いのタグ
#冬ネイル2021、#うるうるネイル、#ニットネイルなどのように、ハッシュタグ検索からの流入を狙うタグです。このタグが一番大切です。

投稿件数を確認しながら、投稿内容にあったタグを選定していきましょう。たくさん載せられると良いですが、数を稼ぐために内容と関係のないタグを載せるのはおすすめできないので、無理タグを増やさなくても大丈夫です。



D他の人の投稿を参考にする

自分でハッシュタグを考えていると、行き詰まることもあると思います。
そんな時は似た内容の投稿にどんなハッシュタグが付いているのか見てみましょう。

人気投稿にどんなハッシュタグが付いているのか観察していると、新たな発見も出てくると思いますよ。



Eハシュレコを使う

ハシュレコは関連ハッシュタグを提案してくれる無料ツールです。
単語を入れるとそれに関連した単語が自動的に出てきます。

いろんなタグを提案してくれる点がすごく便利なのですが、デメリットは「マグネットネイル」「うるうるネイル」などのトレンドワードでは、関連ワードが見つからない点です。

#ジェルネイルや#冬ネイルといった一般的な単語はヒットしやすいので、必要に応じて使い分けてみてください。


Fスパム判定されないように注意!

手間を省くためにハッシュタグのテンプレを作って毎回同じものを使用している方も多いと思います。

しかし残念なことに毎回同じハッシュタグを載せているとスパム判定されてシャドウバン(一定期間検索などで表示されなくなること)が起きる可能性があるようです。

シャドウバンに至る詳しい仕組みはわかっていませんが、おそらくInstagramのガイドラインに沿わない投稿が良くないと考えられます。

今一度コミュニティガイドラインを確認しておくことも、アカウント運用をしていく上で大切ですね。

よくある疑問
投稿文とコメントどっちに書く?

コメントにハッシュタグを書いている投稿もよく見かけますね。

その意図は様々だと思いますが、「見た目をすっきりおしゃれに見せるため」「宣伝感、PR感を出したくないから」「シャドウバン対策」「文字数が足りなかった」などの理由が考えられます。

そんな中、Instagramの公式記事で以下のようなことが書かれていました。


Use relevant keywords and hashtags in captions. For a post to be found in Search, put keywords and hashtags in the caption, not the comments.

訳)キャプションには関連するキーワードとハッシュタグを使用してください。検索で投稿を見つけるには、コメントではなく、キャプションにキーワードとハッシュタグを入力します。


つまり、Instagram公式が「キャプション(投稿文)にハッシュタグを載せるようにしてね」と伝えてくれているということです。
「投稿文の見た目に統一感を出したい」などの理由がある場合は別ですが、どちらにするか迷った場合は投稿文に書くとよいでしょう。

最後に

ハッシュタグは投稿を見つけてもらうのに非常に重要なツールです。そしてこれがうまくいけば発見タブに表示される可能性も出てきます。

今までなんとなくハッシュタグを付けていた方はぜひ選定方法を見直してみてください。

アカウント運用したての方は、まずはひたすら積み上げていくことが大切になるので、時間もかかりますし一筋縄ではいかないかもしれません。しかしそこであきらめず根気強く運用を続けていただきたいです。

よくわからなかった点、疑問に思った点、もっと詳しく教えてほしい点などがあれば、そちらもぜひアンケートにご入力ください!
ご回答いただいた方の中から抽選で500ptを差し上げます!


次回記事は「インサイト数値の分析方法について」を予定しております。お楽しみに!




SNS講座 バックナンバー

ケイネット
ネイルサロンのためのお役立ち情報特集

ケイアートファクトリー
Instagramサムネイル用画像無料提供


PAGE
TOP