PRIVACY POLICY 個人情報保護方針

個人情報の取扱い

当社は2012年6月に、一般財団法人日本情報経済社会推進協会 (JIPDE)より「プライバシーマーク」を付与され、個人情報の適切な保護体制を整備している事業者として認定されています。

株式会社TATはお客様、お取引先様、社員の個人情報の保護管理に対し、情報セキュリティおよび個人情報保護の強化に努め、皆様の信頼に応えてまいります。

株式会社TAT
個人情報保護管理者 取締役社長

1.開示対象個人情報の利用目的について

当社は、個人情報を下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

(1)業務内容

  1. ネイル材料の卸・通販業務
  2. ネイル製品の商品開発に関する業務
  3. ネイル材料の店舗小売に関する業務

(2)利用目的

  1. 会員様への商品の販売、アフターサービス、配送のため
  2. 催物開催、新商品のご案内、カタログ・資料送付のため
  3. 電子メールの送付
  4. アンケート実施
  5. 各種お問合せのご回答・ご対応のため
  6. 当社採用選考のため
  7. 従業者の雇用管理のため
  8. 退職者への情報提供及び連絡等のため

<従業員等の特定個人情報>
当社が、法令に基づき、従業員等の個人番号を給与所得の源泉徴収票、支払調書、健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届等の書類に記載して、行政機関等及び健康保険組合等に提出する事務のため

2.開示、訂正等の手続きについて

当社は、ご本人からの開示対象個人情報の開示、利用目的の通知、開示対象個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正等、利用停止等及び第三者提供の停止(以下「開示等」という。)のご請求を受付いたします。

(1)開示等の求めの申し出先

  1. 苦情・相談窓口
  2. 郵送でご請求いただく場合は、下記宛に、所定の請求書に必要書類を添付のうえ、ご郵送ください。
    〒663 - 8022 兵庫県西宮市日野町4番50号 株式会社TAT 「苦情・相談窓口担当」宛

(2)ご提出いただくもの

  1. 個人情報利用目的の通知・開示請求書 ※ 銑今後ご説明予定です。
  2. 個人情報訂正等請求書
  3. 個人情報利用停止等請求書
  4. 本人確認のための書類(運転免許証、パスポートなど)
  5. 法定代理人の場合は、上記4.に加え、法定代理権があることを確認する書類

※ご提出いただいた書類に記載された本籍地等の機微情報については、あらかじめ塗り潰した上でご提出下さい。
当社受領時に塗り潰されていない場合は、当社にて塗り潰すことにより取得しないものとさせていただきます。

(3)手数料

当該ご請求のうち、開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、1回のご請求につき、1,000円の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。

なお、郵送でご請求いただく場合は、振込み等により、手数料をいただきます。

開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、下記の窓口までお問い合わせください。
また、利用停止や削除の手続きを行った場合は、当社での商品の保証やメーカーリコールのご案内等、当社からのアフターサービスのご提供はできませんのでご了承ください。

3.リンク先に関する免責事項について

当サイトでは、お客様のプライバシーを保護するため最大限の努力をお約束いたしますが、当サイト上にあるリンク先企業におきましては、その企業が設定するプライバシーポリシーに準じることとなりますことをご了承願います。

4.個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について

当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

個人情報の取扱いについてのお問い合わせ先

株式会社TAT 苦情・相談窓口
電話:0120−59−1270(受付時間:10時〜17時)
FAX:0120−58−1271( 〃 )
E-mail:info-protection@nailtat.com

なお、当社は、法に基づき認定を受けた認定個人情報保護団体である下記団体に加盟しております。 下記団体では、当社の個人情報の取扱いに関する苦情・相談をお受けしております。

認定個人情報保護団体の名称及び苦情解決の連絡先
当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
電話:03-5860-7565
ファックス番号:0120-700-779
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内

※開示対象個人情報とは、「体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの」を指します。


PAGE
TOP