TAT 内海創業30周年記念 全品30%OFFキャンペーン!

内海創業30周年記念 全品30%OFFキャンペーン
■通販■
2018年10月14日(日)14:00〜
11月15日(木)14:00
■店舗■
2018年10月15日(月)〜11月15日(木)

内海創業30周年を記念して、
内海商品全品30%OFF
キャンペーン


MENU



内海ランキング&スタッフおすすめ

ニッパー

内海キューティクルニッパー イクシア E 3.5mm
内海キューティクルニッパー
IX.I.A(イクシア) E 3.5mm

「超鍛造」の硬さと切れ味が魅力的!
“ダブルスプリング”でとても握りやすく、柔らかいので長時間使用しても疲れません。
手が小さい方、女性におすすめです。
内海キューティクルニッパー イクシア B ブラック 3.5mm
内海キューティクルニッパー
IX.I.A(イクシア) B ブラック 3.5mm

ニッパーでブラックは内海だけ!
キューティクルの色と相対し、見極めしやすいのが最大の特徴!
内海キューティクルニッパー イクシア C453
内海キューティクルニッパー
C453

圧巻のコストパフォーマンス!
しっかりとしたグリップ感は安定感があり、初心者やスクール生の方でも安心してお使いいただけます。

プッシャー

内海キューティクルプッシャー P011
内海キューティクルプッシャー
P011

スクール生からプロのネイリストまで、幅広い方に長く愛されているロングセラー商品!
安定感があり、使いやすいベーシックタイプ。
甘皮の押しあげがキレイに仕上がります!
ネイルプッシャーソフト 
PS019 ブラックスペシャル
ネイルプッシャーソフト
PS019 ブラックスペシャル

プッシャー(スプーン部分)部分がとても薄い為プッシュアップが従来のものより更に奥へ滑り込んでくれます!!
グリップ部分がシリコン素材で疲れにくいのも嬉しいポイント!
内海 3WAYプッシャー
内海
3WAYプッシャー

“押す・引く・掻き出す”を可能にした3WAYプッシャー!
フットケアにもオススメです!!


スタッフおすすめ

内海キューティクルニッパー IX.I.A(イクシア) X 3.5mm
内海キューティクルニッパー
 IX.I.A(イクシア) X 3.5mm

超高圧鍛造で硬さの中にもしなやかさがあります。
グリップも従来のイクシアの形から一新して以前のイクシアが握りにくかった方にもオススメ!
シャープな仕上がりのニッパーでルースのカットにストレスを感じません!
内海 シザーオイル 50ml
内海
シザーオイル 50ml

ニッパーを長持ちさせる救世主!!
定期的に使用することで、開閉時のスムーズさを保ち、またニッパーやシザーを錆びから守ってくれます。
是非試していただきたいアイテムです!


目玉商品

内海商品 イクシア 3種限定 キャッププレゼント


内海の歴史







内海ニッパー・プッシャー製造風景

内海ニッパー

@鍛造

内海 ニッパー製作過程1
国内で精錬されたハイカーボンステンレス材の棒材のみを使用し、約1,000度に熱した棒材を高圧鍛造させることで材料を鍛えていきます。
材料を鍛えることにより金属内部の組織が均一になり、強靭な刃物に適した材料となります。
その後、材料から製品となる部分を打ち抜きます。

A組立

内海 ニッパー製作過程2
それぞれの部品を組み合わせるために必要な溝やリベットを通すための穴の加工を手作業で行います。
左右の部品を重ね合わせ、リベットを通した後、組み上げる(かしめる)事でようやくキューティクルニッパーの原型が出来上がります。

B研削

内海 ニッパー製作過程3
鍛造により鍛えられた材料は不揃いのため手仕事により一つ一つ形を整えていきます。
研磨研削には特殊なサンドペーパーを用い、全て人の手、目、経験で培われた手先の勘により慎重に行われます。
刃付けや刃合わせに関しても個体差に合わせた切れ味を指先で調整しながら製造していきます。
削りすぎると元に戻すことが出来ないため、繊細な作業が要求されます。

C検品

内海 ニッパー製作過程4
出荷前の最終作業である検品作業です。
商品のサイズ、傷の手直し、切れ味の確認、可動の調整等、適正な商品が出荷されるよう厳しい管理のもと、品質の高い商品の出荷を心がけています。

■キューティクルニッパーIXIAシリーズのおすすめポイント■

●シンプルなデザイン、手に馴染むハンドルのフォルム
●国内産の良質なハイカーボンステンレス材を使用した高圧鍛造仕上げ
●鍛造工程から最終工程である検品作業に至るまで全て職人の手作業
●刃合わせ、切れ味の調整等、一つ一つ丁寧な手仕上げ
●メンテナンスの柔軟性の広さ(刃先の破断がない限り、限界まで何度でも修理可能)

内海プッシャー

@ベーダ―マシン

内海 プッシャー製作過程1
ベーダーマシンにて極限の薄さに到達する一歩手前まで削っていきます。
ケアに適した製品にするために厚みを減らしていきますが、単に薄くすると刃物のようになってしまい、安全に施術ができなくなる為、それを1本ずつ見極めながら丁寧に加工していきます。
また同時に先端の角度も調整していきます。
甘皮を押し上げやすく、手元が見やすくなるように緩やかなカーブを描くようなイメージにしています。

A円盤

内海 プッシャー製作過程2
ベーダ―マシンで加工して表面は粗い状態なので、細かい目のペーパーで削り表面を滑らかにしていきます。
更に細かい傷を残さないことで、磨きの精度を上げています。
ベーダーマシンで一歩手前までの状態を円盤でさらに整えていきます。
円盤は細かな作業に向いているので、厚みの微調整なども行います。
プッシャーを正面(Cカーブ)から見た際に、厚みが左右均一に仕上げられているかなどをチェックしながら加工していきます。

B円盤2

内海 プッシャー製作過程3
実際にプッシュアップする面の丸みを整えます。
先端のカーブを左右対称に整えていくことと、金属の断面を一面にすることで甘皮のケアの際も滑らで心地よいプッシュアップが可能になります。
プッシュアップ面が滑らかになっている事で、お客様へのストレスも軽減されます。

Cバフ

内海 プッシャー製作過程4
磨きの作業では、円盤で滑らかにした表面を更になめらかにし製品を美しく仕上げます。
しっかりと磨くことで手触りも良くなり鏡のような美しい仕上がりになっています。
鏡のように仕上げることで施術後のダストもふき取りやすくなり、衛生的にも優れた製品となります。
磨きの際には、磨くところ、磨かないところをしっかり判別して作業をしています。
先端の断面の鋭さは残したまま表面はしっかり磨きます。

D検品

内海 プッシャー製作過程5
上側のプッシャー⇒先端の角度の基準となり検品もクリアした製品。
下側のような角度は検品でNGとなり、再度1から加工のやり直しとなります。
ひとつひとつを丁寧にきちんとした製品基準で加工しており、お客様の使いやすさを考え、追求して製品を出荷しています。
工場出荷時に検品、その後梱包時にももう一度検品作業を1本1本丁寧におこない、お客様が手にする製品には(株)内海のしっかりとした基準の製品が届くよう心がけております。

加工前・加工後の比較





内海 プッシャー加工前・加工後比較




ひと手間をかけたプラスα加工する事で、極限の薄さ(ネイルケアに特化した先端厚)にしています。
先端が極限の薄さになっている為、高い技術をお持ちのプロネイリストの方のみへお勧めしています。

■ブラックスペシャルのおすすめポイント■

●一般的なプッシャーよりも薄く(安全な薄さ)することによって、ケアに適した厚みになっている。
●先端を正面から見たとき左右対称になっている。
●先端のカーブの角度が滑らかなので、 プッシュアップの時に手元が見やすい
●丁寧で傷が残らない磨きにすることによって、ダストを払いやすくし、手触りも良く美しい
●メンテナンスの柔軟性の広さ(刃先の破断がない限り、限界まで何度でも修理可能)



PAGE
TOP