JNA 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン<Ver.3>が発行されました。
ネイルサロンのコロナ対策事例集&対策POP/SNS画像無料提供を掲載いたしました。
「おうち時間」のいまだからできることを掲載いたしました。
【第2回】新型コロナウイルスに関する ネイルサロン影響度調査ご報告を追加いたしました。

株式会社TAT(本社:兵庫県西宮市、代表取締役社長 野芳樹)は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、 2020年4月15日(水)に「#ソーシャルディスタンス(Social Distance)」の啓蒙と推進を目的としたロゴを作成しました。一日でも早い収束の為、大切な「お客様」「社員」「関係各社の皆様」、そして社会全体が一丸となってこの困難を乗り越えようという想いが込められています。


■野芳樹よりみなさまへ――

自粛の効果によってコロナウイルスの感染者数は減少し緊急事態宣言は解除されました。 ですがコロナウイルスのワクチンと治療薬が広く行き渡るまでは警戒が必要です。 私達は新たな生活様式に適合させたネイルサロン・ネイルスクールの営業を支援して参ります。 警戒しながら次のステップへ踏み出しましょう。


■ロゴに込めた想い――

Social Distance
ソーシャルディスタンス
いつもより間隔の空いた『T A T』のロゴは、感染予防のため「人と人との距離を十分に取りましょう」と呼び掛けています。

Stay alert and Take the Next step!
警戒しながら次へ進もう。
緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ警戒が必要です。しかしその中でも新たな変化を受け入れつつ、前進する必要があります。協力してこの局面を乗り越え、新しいネイル業界を創っていきたいという想いのもと、手を取り合って進んでいきましょう!

新型コロナウイルスの感染拡大の予防策として私たちができること。まずは人と人との距離を物理的にとりましょう。 咳やくしゃみなどの飛沫感染を防ぐ為に、人に近寄らないようにしようという取り組みで、物理的距離は2m以上とるのがいいと言われています。
極力人と人との接触を避け、止むを得ず周囲に人がいる環境の場合はお互いに距離をとるように心がけましょう。

営業中のサロン様も、お客様との対話を避け、席の間隔を空けるなど、お客様とスタッフの安全を第一に考えましょう。

■掲載情報――

NEW
NEW
NEW
NEW

〜お客様とスタッフの為にできること〜

各業界、新型コロナウイルスへの対策がなされる中、
サロン様もお客様やスタッフの安全のために様々な対策をされていることかと思います

♯ネイルサロンのコロナ対策

このハッシュタグでネイルサロンで取り組まれている 新型コロナウイルス感染拡大防止の事例を共有しあい
(ストーリー・フィード投稿OK)
今後安心してネイルを楽しんでいただける環境を 皆で作っていきましょう。

また、休業されているサロン様も
その間の取り組みの事例を共有していただけると幸いです

収束後、サロンに戻ってきていただくために…



〜ネイルで笑顔に〜

新型コロナウイルスが広がりを見せる中、
みなさまの生活が少しでも明るくなるように

♯コロナが終わったらやりたいネイル

このハッシュタグでお気に入りネイルをUPしてみませんか?
(ストーリー・フィード投稿OK)

一刻も早い終息を願って…
また素敵なネイルライフが戻ってきますように

このハッシュタグに素敵なネイルがたくさん溢れますように




今後も皆様のお役に立てるような情報収集・発信をして参ります。

まだもう少し皆様と離れている期間は続きますが、心は近くにいます。


一日でも早い感染拡大収束を祈りながら、収束後に沢山の方がネイルで喜んで頂けるよう TATはこれまでと変わらず進んでいきます。

Copyright © TAT inc. ALL Right Reserved.